せどりで売れる夏の季節限定商品

常に売れ続ける商品ではありませんが、ある時期になると売れ筋が伸びるもの、それが季節商品です。ここでは、夏に売りやすい商品を紹介します。

●季節商品で稼げる理由
季節商品はその時期にだけしか使わないので、使う季節以外はほとんど売れませんが、使う季節にはよく売れます。需要があれば売れるのです。
夏が終わりに近づくと、浮輪や扇風機など夏に使う商品の値段が店舗では下がってきます。夏が終わりに近づいているとはいえ、まだ需要はあります。Amazonではまだ値下げがされておらず、店舗では値下げがされている、このギャップを利用するとうまく稼ぐことができます。

●夏の季節商品
・浮輪
海やプールに遊びに行く夏には、浮輪の需要が高まります。ドーナツ型の浮輪は定番ですが、その他のもボート型、お菓子型、動物型などさまざまな形のものがあります。

・子供用プール
自宅に庭がある家庭では子供用のプールで遊ばせることがあります。一般的な丸い形のものや滑り台付きのものなど、いろいろとあります。

・扇風機
近年の夏は猛暑日が多く、クーラーや扇風機なしではつらいです。エコへの関心が高まっていますが、クーラーと扇風機を併用することで冷風が室内に行きわたり、涼しさを感じられます。また、クーラーは少し我慢して扇風機を使うという人もいるようです。

・かき氷器
夏においしい食べものがかき氷です。かき氷専門店があるように、かき氷は多くの人に愛されている食べものです。

・脱毛機
半袖や水着を着る機会が多くなる夏はムダ毛が気になります。家庭で使える脱毛機は、特に女性に需要があります。

・保冷用品
バーベキューや海水浴の際に使用をします。

●夏の季節商品の仕入れ先
Amazonで需要があるけれど、まだアマゾンでは値下げされておらず、店舗では安くなってきているときを狙います。
購入できるのは、スーパー、おもちゃ専門店、家電量販店、スポーツ店、ドン・キホーテなどです。

●売れる季節
夏の季節商品が売れる時期は7月、8月です。9月でもまだ暑い日が続いているようだと売れます。
以外な時期が12月です。12月には年末のハワイ旅行に行く人が増えて、ハワイで海やプールのレジャーを楽しむために浮輪などを購入する人がいます。

夏の季節限定商品は、安く仕入れることがコツです。安く売られる時期を狙い、できるだけ安い店舗で購入してみましょう。季節だからこそ売れる商品でその時期にはねらい目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です